1 講座概要

演習形式による学習スタイルで、スタディ・シェルパの根幹をなす講座となっております。

2 進め方

(1) 選択

まず、ご希望の科目・分野等をお知らせください。「お任せ」もOKです。

(2) 取り組み

講師が生徒のレベルに合わせた問題を選定し配布いたしますので、解いてみてください。

(3) 解答後

わからなければ質問へ。無事に答えがでれば採点へ。正しかった場合は次の問題へ。間違っていればやり直しへ。

(4) 難易度の調整

講師が問題の進捗状況をみて、難易度の調整をいたします。弱点が発見された場合は、レベルを下げ弱点の補強を行います。

(5) 繰り返し

①から④までを繰り返します

3 本講座のメリット

(1) 自主性

解答を求められるので、自主的に問題に取り組まざるをえなくなる。

(2) 効率性

取り組んでいる問題を解くのに必要な知識や手法のみが解説により提供されます。

(3) 直接性

入試本番で要求される「問題を解き正解を導きだし得点する力」を直接的に養成します。

(4) 多様性

学年関係なく同じ教室で演習に取り組みますので、よりいっそう切磋琢磨することが可能です。

(5) 独自性

他の誰に合わせることもなく、独自のカリキュラムで演習を進めることができます

4 1日のスケジュール例

例1)弱点補強として算数の「速さ」のみ。

例2)前半は国語で後半は理科。

例3)時間制限ありで入試問題等に取り組み、採点。その後、やり直し及び解説。

5 結論

得点力を最速で向上させることが可能となります。